着物初心者が知っておくべき着付けとは

着物初心者が陥りがちな着物のNGについてご紹介いたしますので、ぜひ参考にして着物ライフを楽しみましょう。

衿部分では長襦袢と広衿が綺麗に整っている事が大切ですが、衿部分が着崩れてしまって砕けてしまっているとカッコ悪いので、鏡を見てチェックしたり、長襦袢を直してから広衿を整えると良いでしょう。

お端折り部分では、ぼってりとした状態だと見栄えが悪いので、帯揚げをきちんと行い帯の下の部分をスッキリと見せるようにしましょう。

便利なコーリンベルトを活用している人も多いかもしれませんが、お端折り部分に落ちてきてしまう事が考えられるとの事ですから、着物を着付けが慣れてきたらコーリンベルトを使わずに着付けてみてはいかがでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る