成人式で大活躍!和柄かんざしの作り方

成人式の着物姿で周りに差をつけたいなら、着物以外のアイテムも重要ですから、今回は自分で作れる可愛い和柄かんざしの作り方についてご紹介いたします。

ボンドとハサミ、ペンチとピンセット、グルーガンといった道具と、かんざしやフェイクレザー、貼れる布とタッセルキーホルダー、ワイヤーとビーズを用意します。

貼れる布を4cm×5cmの大きさで5枚、6cm×7cmの大きさを5枚ほど切り取ったら、小さい方の布は左側の端に切り込みを入れておき、大きい方の布も左側の端に切り込みを入れておきましょう。

シールを外したら、小さな三角形になるように折りたたみ、ボンドで留めて花びらを1枚1枚作りましょう。

かんざしにボンドを塗ったら、花びらをかんざしに貼り付けて、和柄のかんざしを作りましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る